大徳寺 真珠庵の襖絵公開

9月1日より公開となった とんちで有名な一休宗純禅師を開祖とする大徳寺の名刹、真珠庵 粉屋から徒歩圏内です
曽我蛇足、長谷川等伯の方丈襖絵が寺宝としてありますが、修復へ入ることになり、約400年ぶりに方丈襖絵が新調されました
新襖絵のコンセプトは一休さんゆかりの寺院だけに「なんでもあり」
漫画家の北見けんいち氏、映画監督の山賀博之氏、アートディレクターの上国料勇氏など、現在第一線で活躍するクリエーターらが作品を手がけました
著名人の方々の作品が襖絵に描くという面白い試み 一気に観れるお得感もあり、これは行かなければ
お越しの際には是非粉屋にもお立ち寄りください

拝観期間2018年9月1日~12月16日
拝観時間9:30~16:00(受付終了)